2015年6月23日火曜日

GPSロガーの精度について

我がSONY製のGPSロガー(GPS-CS3)はGoogleMap上に道が描かれているところを歩くのには十分であるが、
旧街道など道の無い場所を歩き、跡でGoogleMap上にプロットするにはちと精度が悪すぎですある。

GPS-CS3は衛星3個からのデータで位置計算をしているようである。従って経験的に100mほどの精度しかない。

とことがわがHTCDesire(android2.2)は最大で8個程度の衛星データから位置を計算しているようである。
従って精度はかなり良い。はず。

しばらくはGPS-CS3はお休みいただいてHTCDesireの機能をフル活用する事を考えよう。

アプリとしてはコンパス(その場の緯度経度・高度・住所のメモをCatchのメモに格納できる。)それとCatch。
Catchはアカウントをとれば、パソコンと位置メモの同期がとれGoogllMap上にその位置にマーカーをたててくれる。
結構いけてる。

0 件のコメント:

コメントを投稿